読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay grounded

海・サーフィン 陸・ヨガ 日々を丁寧に積み重ねていくだけ...日記 Tree Yoga 神戸東灘区御影

今になって、甘酒が美味しいー! 今年、何かを変えたいー?。変えるか、維持か。

神戸・御影でも雪が降る。空気の冷たい真冬は、甘酒が、五臓六腑に染み渡る―。

f:id:kobetreeyoga:20170115201048j:plain

今年のお正月、家族で過ごしたとき、甘酒をふるまってもらった。

最後に飲んだのはいつだったか思い出せないくらい、久しぶりだった。(そういえば、母が時折、冬に作ってくれていたのをその時思い出した ><:)

それがとても美味しくて....。今まで甘酒を美味しいと思ったことがなかったから、慎重に警戒しながら、口に運んでいくと、思いのほか、’ああー、飲めるうー ^c^; ’ぐびぐびーっと、飲んでしまった。

世間では、今、プチ甘酒ブームらしく、(もしかして、もう終わってるかな。)

現在、日本のセレブ方が、美容のためにと、飲んでるらしい。

いくら、美容に良いと言われても、苦手は味であれば、飲めないけれど、

お正月、出会ってしまった米麹から出来た甘酒は、今の私の嗜好品。

しかもこの嗜好品には、幸運なことに、たくさんの栄養素と効能があって、

それも、ひとつの栄養素がひとつの効能を果たしているのではなく、美肌、細胞、胃腸などがそれぞれ繋がって効果を発揮するみたいで。。。

美味しく頂きながら、免疫細胞が多くある、胃腸を集中してきれいにして、免疫力向上になり、

あと、'腸は第二の脳’ と例えられるほど、

脳への指令は、7割が腸から指令が出ているという研究結果に基づいて、今から、認知症予防だー!それにも役立てよう。

しばらく続くこのキツイ真冬に、ぐびっと、甘酒を食生活に取り入れよう。

 

今週末の朝日新聞にあった、’今年、何かを変えたいですか?’ と質問したアンケートの結果の記事を読んだ。

 

f:id:kobetreeyoga:20170115200124j:plain

『はい』が、74%『いいえ』が26%

はい、と回答した、変えたい派が変えたいことに挙げた中で、最も多かったのが、「自分の健康状態」で、

次に、「生活のリズム」、「暮らしの経済的な面」、「食生活」、そして「働き方」と

続いていた。

金銭的なことより、健康状態のことを気に掛ける人が倍ほど多かったのが、自分の想像と違っていて、意外だった。

ユニークなところでは、9位が「容姿」笑。

そして、更に、はい、と答えた人に、最も変えたいことは実現できる?と質問。

できる、たぶんできるが、45%。

たぶんできない、できないが、15%

それ以外がどちらともいえない。

とにかく、変えたいという意思は持ち続けているということ。

私は、どちらかと言えば、変えたい派かな。いつもと変わらず・・・とか言いながら。

現状維持では、進歩がない。

でも、人によっては、特に高齢社会の現実からすると、健康を害したりすることが、自分にも、また周囲でも起こることが多くなってくると、せめて昨年と同じであるように、と願う人もおられるはず。

 

私がヨガのレッスンをしていて、特に最近感じるのは、年齢を重ねていらっしゃる、比較的ご自分で動ける方々は、熱心に練習されるなー、と感じる。

レッスンに通うということだけでも、素晴らしい第一歩をされているし、自分で自分の体をどうにかしたい、良くなるように、これ以上悪くならないようにー、という気持ちの表れが感じられる。

ヨガは、他力本願ではなく、自分で自分の体を整体していくこと。それがヨガでは出来るはず。

健康を害する大きな理由のひとつは、体の左右の歪み。

その左右差の歪みは、ヨガでなければ治らないと信じている。

 

一年の計は元旦にあり・・・、で、もし何かあるとすれば、

自分が学んで、それを咀嚼できたことは、自分の周囲の人に伝えていくー、ということ。

それをしなければ、吸った息を吐き出さないのと同じ、だからー。

こういう意味の格言を坂本竜馬が残していたはずー笑。

健康第一!去年よりたくさんの方に出会えますように...。

f:id:kobetreeyoga:20161226210604p:plain

Tree Yoga

御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 

★5台駐車可能

ヨガのきほん・バランス

火曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

水曜日 12:30-14:00

木曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com

■プライベートレッスン
マンツーマンでしか得られない練習を致します。
自分の間違った姿勢や体の使い方に、早く気付くことができるでしょう。
料金:90分5000円
お二人以上のセミプライベートも可能です。
(料金は人数に応じて変わります。)

 

 

 

 

 

 

年齢をひとつ積み上げても、心は軽く、ワクワクといこうー! 

f:id:kobetreeyoga:20170105211324j:plain

言葉の使い方に注意を払う(ポジティブワードを多用に使う)ことが大事。

ポジティブワードを見て、使って、イメージして、自分の脳に伝えてー。

そして、好奇心で満ちたワクワクした毎日へ引っ張っていってもらおー。

ネガティブな情報には近づかない。

しんどい時・・・、ポジティブになれなくてもいい。

そのときは、根を下へ下へ降ろすようにして、根を張るように・・・じっとしていればいい・・・。

 

良くも悪くも-、言葉はいつか・・・行動になる。行動はいつか・・・習慣になる。

習慣はいつか・・・性格となり、性格はいつか・・・運命になる・・・とか。

 

体に悪いことをマイナスしていくより、体に良いことをプラスしていきたい

もし、体のどこかに慢性的な痛みがあって、その痛みのことばかり考えていると、治るどころか、痛みを増幅させたり、

痛みに関する言葉やイメージは、痛みを強く感じさせたりする。

だからヨガを練習するときも、日常生活でも、不安とか恐怖とかいう言葉から距離を置いて、忘れるようにすることが、その痛みを軽減させる効果有り!、と信じている。

 

新しい年のスタート。気持ちを新たに、ほんの少しのステップアップを毎日楽しみにしながら、これからも、ヨガの練習をコツコツ継続していく。

毎回、同じ練習内容でも、その練習から感じる事は毎回違う。

必ず何かひとつ、ふたつは、新しく気づけることがあって、それは次へのステップとなる、大きな変化であったり、進化であったりー。

神戸・御影 Tree Yoga で、楽しくて、ほんのちょっとづつだけど、心身が強くなったと感じられるような、ヨガの練習が、出来るだけたくさんの人と一緒に出来るといいなあー、というのが今年の私の願い・・・。

f:id:kobetreeyoga:20161226210604p:plain

Tree Yoga

御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 

★5台駐車可能

ヨガのきほん・バランス

火曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

水曜日 12:30-14:00

木曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com

プライベートレッスン
マンツーマンでしか得られない練習を致します。
自分の間違った姿勢や体の使い方に、早く気付くことができるでしょう。
料金:90分5000円
お二人以上のセミプライベートも可能です。
(料金は人数に応じて変わります。)

kobetreeyoga@gmail.com

健康法なんて探さないで、楽しいことを探る方がいいー。ヨガも楽しくやれば、柔軟性や筋力がオマケでついてくる。

体が柔軟だと、健康というわけではない。

だから、体が柔らかくないといけない、ということは、全くない。

f:id:kobetreeyoga:20161226205425j:plain

でも、運動は絶対必要!筋肉を使わない状態が増えると、筋力が低下していく。

筋力や筋肉は緊張を保つ必要がある。

そして体の柔軟性を保つことは、心臓や血管の健康の為に大切。

急な突発的な痛みには休ませる事が必要。

でも、慢性的な痛みのときは、運動から遠ざかってしまいがちになるけれど・・・、

その場合こそ、やる気を出して、体を動かすことが必要だということ。

たとえば、マラソンで苦しい状態が続くと、その苦しさを軽減するために脳の中でエンドルフィンが分泌されて、快感を覚えるランナーズハイ状態になる。

それと同じように、運動することで、体内にエンドルフィンが分泌される。

これは、体内でつくられる天然鎮痛薬で、運動することによって、痛みが軽減するということ。同時に、運動によって気分が良くなり、健康的な感覚が高まることになるみたい。

もうひとつ、運動しているときの痛みは、必ずしも体にとって有害ではないということ。動かさなければ、ますます最悪の状況になっていくということに気付きたい。

慢性痛は、体力を低下させるだけでなく、頭も疲れて、脳への血流も悪くなって、脳機能も低下してしまうだろう。

まず、小さな目標を定めて、そこから少しずつ始めて、そして、ちゃんと休息して、やり過ぎない。

治そうー、と思ってやらずに、それが楽しいかどうかでやってみる。

その楽しいことを見つける。いろいろやって、出来れば続けられるものを見つける。

私も長い間、慢性的腰痛&肩が続いていたー。

くしゃみをするのも、腰に響くから、気を使い、

信号の青が点滅しているのに、走りたくても走れない、肩を落としつつ諦める…。

寝ている間、寝返りを打つ度に一瞬目を覚まし、朝、起き上がるのも、苦痛だった。ベットのせいにしたりして、腰痛改善、姿勢矯正、疲労回復を掲げた高反発か低反発のマットレス購入を真剣に考えた。これは購入未遂でセーフ…。

鍼やマッサージの施術を受けに整骨院にも通い、投資したけれど…、だめ・・・。

どんな運動でも、正しく体を使って、労ってあげれば、体は柔軟になるし、傷まないし、痛まないはずー。そのことを信じてみることにした。

まず、それを実感するために、私はヨガの練習を続けた。(別にヨガでなくてもいいー。)

見た目のヨガでなく、自分と体に向き合ったヨガに変わった。

そして、これをようやく実感することが出来た。

' こう動かしたら大丈夫ー!痛くないー! '

慢性の痛みから解放されるには、考え方を変えるのが近道ではないかな。

ここまで長年生きてきた自分の癖は、そんな簡単には、直らない。

もし、また痛くなっても、それは自分が間違って体を使ってしまっているからー、と考えられるようになった。

そこから、私は痛みを感じることをだんだん忘れていった気がする。

 

痛みが無い人は、血流もよくて、毎日、人生も楽しくて仕方がないはずー。

 

’ハグがきれいを作る’ というタイトル記事があった。

異性を問わず、大好きな人に抱きしめられたり、触れられると、落ち着いたり、信頼関係になれたり、安心感を感じたり....., 特別な幸せな感覚になれる。それはー、

触れ合ったときに、体の中でつくられるオキシトンという分泌物が関係していて、

抱き合ったり、手をつないだり、頭をなでたり、感動したりー、そんなスキンシップで、分泌されたオキシトンが、私たちの脳や心をリラックスさせて、ストレス緩和へとつないでくれるということらしい。

f:id:kobetreeyoga:20161226213606j:plain

お散歩中の可愛いワンちゃんに、私がすごくさわりたくなる衝動もこれのひとつ?、

私が、寒い時に、暖かそうなモコモコした物を見つけると、おもむろに触れたくなるのも、それ?

触覚・触れると安心する。皮膚から受けた感情が脳に伝わる。

先日、参加したワークショップで、 ’筋肉と感情’ は、お互い関係している話を聞いた。

そして、私たちには(特に日本人には)、やさしく触れ合うことが必要なんだなあーと、感じた。

触覚は皮膚全体が感覚器。手のひらや指で、誰かの体の筋肉と皮膚をやさしくトリートメントしていくことで、触れられている側の気持ち和らげ、同時に外側でもある、体の動きや、働きが改善されることを実感した。

そして同じく、触れている側の気持ちも和らげ、顔もほころんでくるのを感じた。

お互いが、いい気持ちになれるということー。

でも、ここでは、好きな人に触られるというこが、前提になっている。

嫌いな人に触れられると、逆の効果になり、体が壊れてしまうようなことになるらしい。

私達の脳って凄く繊細なのね…。

ということは、マッサージのやり方より、誰にやってもらうかー、という事の方が、重要とも言えるということー?笑

 

病は気からー、をこれまで以上に信じられるようになった。

脳が私達のカラダにもたらす影響とは、私達が想像している以上に、とても大きいよう。

 

これから、まだまだ付き合っていくこの体、

自分を楽しませるために、そして人を楽しませるために使って行きたいなー。

 

f:id:kobetreeyoga:20161226210508j:plain

心の中はガシガシ、でもカラダは柔らかい! ということは、まずありえない。

体と心は連動していると、実感しているから。

硬い呼吸をしている場合は、心も硬い。

カラダが凝り固まっている場合も、心も同じ状態。

強い運動で、気分はスッキリしたけれど、カラダは疲労感…、ていうのは、キケンだな。

ヨガの練習では、そのどちらもをほぐしていくことが可能。

私のレッスンは、そうであるように、心がけている。

2017 Tree yoga (神戸・御影)は、1/5 からスタートする予定! 

一緒にヨガを楽しく練習出来る出会いが増えますようにー。

 

f:id:kobetreeyoga:20161226210604p:plainTree Yoga

御影・西平野自治会館 

阪急・御影駅より徒歩10分 ★5台駐車可能

ヨガのきほん・バランス

火曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

水曜日 12:30-14:00

木曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com

 

 

 

繁忙な時期は、眠ること。ストレスは残さず、離れて、生かして味方にして・・。

 '寒いですねー' が、最初のあいさつ。

早朝のマイソール・ヨガの後の、澄んだ真っ青な冬の空が気持ちいいー!

ショッピングモールに行けば、モコモコしたウールの商品の方へと、自然と脚が向いてしまうー、そして触れる。衝動買いしそうになる。

 

f:id:kobetreeyoga:20161217210914j:plain

今年もあと半月になってしまって、いつも何かに追われているように感じる時期。

年末年始は、人の数だけ、それぞれの過ごし方がある。

この時期、大抵の方々の場合、一年で一番忙しい時期で、常に、体も頭も働いているような気分になっているかと思う。

パフォーマンスを上げる為に、体と頭が休養を得るには、まず現状からきっぱり離れる事が必要。

今すぐ試せるのは、’睡眠’ 眠ることだと思う。

床についたら、すぐ眠れるタイプなら、問題ないけれど・・、眠れないひとはどうしたらいいのかー。

日本人では、今現在、5人に一人が不眠症という厚生労働省の調査の結果が出ていた。

世界全体でも不眠症に悩んでいる人たちは多いみたいで、3人に一人。

先進国アメリカは、さらに不眠症発症率が深刻なようで、2人に一人が不眠症を経験したことがあるという結果が出ているらしく、それに比べれは、日本は不眠症にかかりにくい社会なのかもしれない。どうしてそうなのかな。

不眠症は、不安からくる精神的な病気ではないのかなーと思うけど。

中国人の友達と以前、お互いの国の仕事に対しての考え方の違いを話したとき、

日本も欧米化してきているので、今はそこまでではないかも知れないけれど、

昔から一つの会社で最後まで勤めることを習慣にしてきているのに対して、

中国は一つの会社に留まることは、むしろ仕事が出来ない人、という見方をされるみたいで、どんどん仕事を変わっていく人のほうが、ステップアップが出来る立派な人だと見なされるらしい。

でも、その私の友人は、日本の社会の習慣の方が大変なことだと思う、と言っていた。

日本は、年功序列のシステムも今だ残っているだろうし、そうであれば、自動的にお給料は上がっていくし、出世も自動的にするという環境にあると思う。

アメリカは実力社会で、競争社会であるために、ストレスの度合いも日本に比べて高くなるというのも、理由の一つではないかな。

不眠症の原因は、ストレス。悪さをするストレス。

でも、人間、その何かしらのストレスを感じなければ、健全に生きていけないと思う。

ストレスがあるからこそ、やる気を起こそう!、とするし、パフォーマンスを上げよう!と努力するし、降りかかった問題を解決しよう!と、考え実行するしー。

その結果、私たちは、人間的に成長するし、進化して、能力を上げることが出来ると思うし、実はなくては困るもの。

ストレスがあるから、仕事もして、勉強もして、そして休みが楽しみになり、遊ぶ。

ストレスが一切無いと、オンとオフがなくなって、頭を使うことがなくなって、脳が働かなくてもいい状態を作ってしまう。そうなると、脳からの指令も体に送られず、運動機能も働かなくなる。とたんに老け込んでしまうではないかあ・・・><

だから、ストレスは良い味方にするものだと思う。

不安から来るストレスは、長い時間、頭の中に残さず、それから出来るだけ早いうちに離れる。

離れる方法のひとつは、眠ること。眠って離れる。一度、リセットする。

 

不眠症の方々は、眠らなくてはと思っているのに、眠れない。そのストレスでさらに

目が覚めてしまう。

その対処法として、アメリカのTech insider が出してる記事で、アメリカの大学教授が、紹介している’不眠症に襲われた時でも眠りにつける’ 簡単な解決法が素晴らしいなー。

それはただの深呼吸。これはヨガで練習していることと同じ意識してする深ーい呼吸ー。

規則正しく鼻で息を吸って口から出す。その時、心の中で、「落ち着いて」と自分に言い聞かせる。

あまりに単純で、うまくいくとは思えないかもしれないけれど、

こうすることで、心を落ち着かせるホルモンが神経系から放出されるそう。

生徒さんの中に、眠たくないのに、呼吸の練習の時、あくびが出てきてしまうんです、と言われることがある。

多分、これまで、体が緊張してきてた状態から、呼吸で気持ちがほぐれ始めて、リラックスしてきてるのだろうなーと思う。

この方法ですぐに不眠症から解放される効果が得られるかどうかは、わからない。

すぐには結果が出なくても、続けてやっていけば、それだけで眠れる体質になる方向に向かっていってるはず。

何でもそうー、すぐには結果は出ないし、進歩も見れないかもしれないけど、その目的や目標に向かってるだけで、前に進んでいる。

それを信じてー。

私は、不眠症ではないけど、睡眠不足症候群。

そして、極度?の手足の冷え性

ヨガをやってても冷え性?って言われることあるけれど...、ヨガも継続が必要。

まだまだ冷え性は治ってくれないし、体がしんどい時もある。人間だものー笑

でも、ヨガをやってたら治るかもしれないー、と信じて毎日練習してるし、ヨガをやめたら、もっと冷え性がひどくなるかもしれないー、とも思っているし。

私はこういうタイプなんだと思ってる。

みんな個々の違う人間なのだから、人と同じでなくてもいい。

みんなでお互いの足りないところを、補えられる環境でいたいなーと思う。

 

ヨガをやった日は、夜ぐっすり落ちて行くように寝られますー、と生徒様から言われることもある。

ヨガはどんな人でも出来る、万能な運動。

体を使って意識した呼吸をして、体を動かしながら、体を整えて、自分と向き合う為、日常から離れて、自分だけの時間を味わう。

その練習が終わった後の自分は、体も内面も、練習を始めたときの自分とは違うという感覚。

もし何かしらのストレスを抱えながら練習を始めたとしたら、練習が終わったあと、もっと大きく、広い気持ちで、そのストレスの原因となるものを見れるようになっていることもある。

ヨガが気になる方がいたら、今年中に始めて、ほんの少しでも得たものを来年に繋いでいくのも素敵なこと。今からヨガを始める良い引き金になるのではないかなあー。

 

そして私は明日は日本海にサーフィンだー。寒いのはストレスだけど、心身共に強くなるために、ストレスを味方にするよー。

 

f:id:kobetreeyoga:20161217001712j:plain

Tree Yoga

 御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 駐車場有5台駐車可能

 ヨガのきほん・バランス

 火曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

 水曜日 12:30-14:00

 木曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

 料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

 お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代の流れかな・・・、図書館の本は消毒、餅つき大会中止、除夜の鐘は騒音? etc.... 衝撃的な事が次々と・・・さみしい。

’清潔・安全・快適’ みんなは、どこまでそれを求めたいのかなー。

f:id:kobetreeyoga:20161209114848j:plain

私は、ヨガをする身でありながら、雑食。

ベジタリアンになる準備はまだ出来てない。みんなと同じである必要はないから、これでいい。

私は、自分の前に出てきたものを感謝して、有り難く、美味しく全部頂くということが、

自然にとって最も良いことだ、と思っているから。

オーガニックの食品や有機野菜、加工有機野菜、などにも拘ったことがない。

一般の食品と比較すれば、オーガニック、と表示されてるものの方が安全で、健康的なのだろうし、

個々の体質や、体の状態の理由で、オーガニック食品や製品を必要としている人たちも多い。

でも、全く安全であるということは、言い切れない。

有機栽培だけど、実際はオーガニックではないものも、商品にオーガニックと表示されているものもあるあらしいし。

そこを正しく知って、取り入れたいな、と思う、

 

最近、ほんとうに、想像もしてこなかったことを、耳にすることがちょくちょくある。

たとえばー、私も、この夏は、よく利用させて頂いた、図書館の現状について。

昨今の除菌・殺菌の意識が高まっていることから、幼児に絵本などを借りに来る母親から、『誰が読んだかわからない本は不潔』などど、心配する意見が多いため、

本を貸し出しする際、除菌を謳っている図書館があるらしい。

除菌の方法は、書籍消毒機を使って、本に送風をあて、紫外線を当てる。

本は紙でできているのに、そんなことをしたら、本が紫外線によって劣化してしまうし、古くなり弱くなった紙に、送風をあてるなんてー。

図書館は、図書館にある本を、たくさんの人に長い間、読んでもらう為に、本を出来るだけ良い状態で保存、保管しなければ、意味がない。

実際、本を介しての病気感染はないらしいのに。

たとえば、小児科の病院の待合室にある、読み回されている本で、子供たちが病気に感染した話は聞いたことがないし。

全く個人の気分の問題でしかないような気がするのだけど…。

図書館も税金で成り立っているのだし、その書籍消毒機、とやらも、税金で購入されているということなんやんね・・・。

それでも、本の除菌の必要性は、あるのかな。

 本は、一ページ、一ページをゆっくりめくりながら、読み進めていくもの。

私は本好き。電子書籍より、従来の紙の本で読むのがいい。

みんなに読まれる本たちが、傷つくのは、悲しいー。

 

餅つき大会中止、というニュースに驚いた。

その理由が、’衛生面に配慮して’ ”餅つきは、食中毒になる要因となる菌やウイルスがつきやすく、屋外でする場合は、手洗いや器具洗浄が徹底できず、ウイルスの蔓延を招きやすい” ということで、制限はやむを得ないということらしい。

実際、餅つき大会で、参加者が食すお餅は、さっき杵でつかれた餅ではなく、違う場所で、機械でついてきたお餅と聞いた。

これも衛生面を考慮してだそう。

知らなかった・・・。

 

日本って、本当に綺麗すぎるほど、清潔なな国なのに。水道水だって、飲めるのは、アジアでは、シンガポールと日本だけ。

歯を磨いても、水道水で口がゆすげるのは、日本では、普通のこと。でも、当たり前の事を維持する為に、国は私たちの生活をサポートしてくれている。

それ以上の事を求めて、みんなが、家族が一瞬に楽しめる長い間続いてきた文化を、その限度を超えた?制限の為に、無くすのは、悲しいー。   

 餅つき大会の食中毒を心配する時間があれば、

自分自身の体の免疫力を高める為には、自分は、何から始められるかを考えて、実行に移した方がよっぽど、健康になるし、時間も有効。

ヨガも、それを体得するツールのひとつとして取り入れてほしいなー。

私だったら、つきたてのお餅だったら、その場で、5、6個食べられるなあー。自信あるし!

  

更に今、また一つの日本の風物詩でもある、除夜の鐘が、うるさいと言われ、昼間や夕方に鳴らすようにしたり、自粛したり、その苦情に対応しているお寺が増えていると知った。

こんな風に、お寺さんまでも、今の世の中の時代の流れに流されちゃうのかなー。

f:id:kobetreeyoga:20161209120951j:plain

一年が終わり、新しい年が始まるんだなー、と知らせる、日本の風物詩ともなっている文化。年に一度の除夜の鐘も、そんなふうに、しみじみ味わえないの…?

そんな心の病気には、なりたくないし、ならないようにしたい…。

どうなっていくのかなー、この先。

こういう種類の苦情を日本の国全体に煽るように広めないでほしいな... と願う。

何の利益も生まれない・・・。

そんな不安にとらわれずに、わけもなく幸せと感じられ、一日のうちに何度も当たり前のことに感謝することに意識を向けるほうがいい。 

 

先週末は、京都•伏見稲荷東福寺に紅葉🍁狩リに出かけてきた。

伏見稲荷には、千本鳥居から稲荷山までの登山コースがあって、軽いハイキングで、山の空気も深く吸えた。

雲一つない、晴天にも恵まれてー、いい気分転換になった。ああ、幸せやなあー。

f:id:kobetreeyoga:20161209121109j:plain 

f:id:kobetreeyoga:20161209121150j:plain

信じられないですが、あともう少しで、今年も終わり、新しい年が始まります。

もし、ヨガが気になっている方は、今、始めてみるのもいい機会だと思います。

そして新しい年につなげる。新しい風を日常生活に通すことによって、気分や生活が、新たにスタート出来る意識づけになるのではー、と思っています。

ヨガでなくてもいいですけどねー笑。

Tree Yoga

御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 

★5台駐車可能

ヨガのきほん・バランス

火曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

水曜日 12:30-14:00

木曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

経験から学ぶから、過去は大切。でもそれ以上に『今』が大切・・・。ヨガも同様。今の自分を見てあげることが大切。

いよいよ12月に突入したけど、紅葉狩りはこれからだー、私の場合。

年末だけど、たんたんといこう・・・。

f:id:kobetreeyoga:20161130222858j:plain

12月31日のおおみそかに、知恩院で、’えーい、ひとつ’、’そーれ’の掛け声のもと、

親綱、子綱を17人の僧侶が最大限の力を振り絞り、一打、一打、除夜の鐘を打ち鳴らす。

私も、人並みに揉まれて、揉まれて(友達は痴漢にあって、叫んでいたこともあったっけ・・・汗)、並んで、何度か参拝にいった。

知恩院の梵鐘は、なにせ大鐘。撞き手が撞木に仰向けにぶら下がるようにして、体全体を使って、大鐘を打ち鳴らす。それはダイナミックな様。

108打の鐘が年をまたいで、約一分間隔で、撞かれていく。

撞く数は、私たちが持つ煩悩の数、108。1年間の煩悩を払いのけ、清らかなこころで、新しい年を迎えるという伝統的な儀式。

(下々の私のようなものが、ちょっと撞かせてくださいー、というわけにはいかない・・)

京都の冬の風物詩ともなっている。

それと、同じく、日本のヨガのする人たちの間では、年末、年始に、108回太陽礼拝 

をする、という催事が広まって、それが恒例となってきている。

それを行う意味は、知恩院の除夜の鐘と同じそれからきているらしい。

’人間が持っていると言われている、108の煩悩を、一つの太陽礼拝ごとに、煩悩を一つずつ、浄化していくー。’ と・・・。

ここのところ、いろんなところから、そのための広告・宣伝を目にするようになってきたのも、いよいよ年末かあ・・・を感じさせる出来事。

私が、過去、年末年始に、このお祭りのような108回太陽礼拝に参加した経験は、ゼロ・・・。(年末年始、以外では、3度あります。)

太陽礼拝を、し続けているうちに、瞑想しているような感覚になってくる、という感想も聞く、年末年始108回太陽礼拝。

ヨガを伝えることが、今一番のやるべき事としている、私がこんなことを思っていていいのかどうか・・・、自分でも悩むところ、だけど。。。、、

 私の場合、実際、太陽礼拝を108回した後、楽しかった、やって良かったー、と感じた記憶はなく、あまり覚えていないのが本当のところ。
やはり、楽しいー、と感じることが大切。
その楽しさを、幸せと感じる。その記憶があれば、その後の人生でも楽しみ、練習が続けられると思う。
そして、その結果、多くの時間を使って、そしてスキルアップをしていく。

 

私がヨガを楽しみながら、一緒に練習する。その空気がクラスに伝染するように。

私のレッスンでは、よく会話をする。

しゃべりながら運動をすれば、怪我をしないのではないかと思っている。ほどほどに力を抜けるから。

それに何より、リラックスできる。力みながらヨガをしても、全く効果がないのと同じ。

せっかく忙しい中、時間を作って来てくれてはるのだから、ヨガを好きになってもらって、そして、練習の時間を積み重ねられるようになって頂きたいー。

生まれ持ったものを考えても、意味がないし、始めた今から積み重ねていけばいい。

みんなと同じようにいかなくても、うらやましがらない。それは、自分の個性。(←自分にいつも言い聞かせていること。笑)

明日も同じ早朝からの練習だけど、同じ内容の練習はない。

新しい気づきがあったり、自分しか気づけない成長を感じたりするはず。きっと。

 

六甲山は、紅葉の鮮やかな山肌から、寒そうな冬の山の色に変化してきた。

今週末は、出遅れた紅葉狩り伏見稲荷辺りに行く予定。ぎりぎり間に合いますようにー。もし、見ごろを逃したとしても、伏見稲荷には大木が多い。それを見るのも楽しみ。

葉っぱがかろうじて、数枚残っている木を見るのも、好き。いろいろ想像しながら。

 

f:id:kobetreeyoga:20161130220957j:plain

師走は、気忙しく、気持ちもざわついてしまう時期。

それでも、時間を作ってヨガに充てるだけの価値は、ヨガにはあると思う。

寒いからこそ、深く呼吸をして、レッスンが終わったあとには、体の中でシチュウ―がぐつぐつと、出来上がっているくらい全身を温めてあげよう。

Tree Yoga

 御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分★5台駐車可能

ヨガのきほん・バランス

 火曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

 水曜日 12:30-14:00

 木曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

 料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

 お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

 kobetreeyoga@gmail.com

 

うれしいひとこと・・・。楽しいから、ヨガにくる。体が動くことを実感する気持ち良さ。

太陽礼拝がアーサナの基本。アーサナ(ポーズ)の練習に迷ったら、動きも呼吸も丁寧に太陽礼拝へ立ち戻る。

f:id:kobetreeyoga:20161120223621j:plain

すべてのことに関して、継続することは、たやすいことではない。これ本当に。

続ける為のモチベーションの保持はどこからくるのか。

楽しいから、続ける。自分を律する為に、続ける。

どちらのタイプにしても、続けた結果のごほうびとなるもの、’小さな進歩’ を実感しなければ、継続することは難しいと思う。

先日、レッスンでの会話中に、生徒様から、’ここに来るのが楽しみなんです。ここから私の一週間が始まります。体が動けるようになるからー’ というお話を聞かせてもらった。

その方が来られるレッスンは、木曜日だけどー笑、彼女はこの木曜日を自分のスタートにするペースで、一週間を過ごすらしい。

彼女はヨガ初心者。あと10年くらい前から初めていたらよかったなあーと、おっしゃられていたけれど、いやいや、ヨガを始めるのに早いも遅いもないから、大丈夫です。

’楽しみー’とはっきりと言い切られた様子が、ステキで、本当にうれしく感じた。

’行かなくてはー、さぼってはいけないー’と自分の背中を押しながら、通うのとは違うけれど、

それでも、クラスを終えて、帰り道、やっぱり来て良かったーと、いう実感がなければ、再び同じ場所に来ることはないと思う。

自分の進化や成長を感じることは、本当に幸せだと実感するときだな・・・と思うし。

 

マイソールで新しいポーズの練習が上手くいかなかったり、練習中に急にどこかが痛く感じたりすることがあると、

私は太陽礼拝に戻る。太陽礼拝には、アーサナ(ポーズ)の基本がいっぱい詰まっているから。

丁寧にじっくりと自分と向き合いながら、繰り返しやる。

そうすると、改めて自分の間違った癖に気づかされる。

お腹が抜けてしまっていたり、アップドックできちんと伸び上っていなかったり、脚力を使えてなかったり、何より一番大切な呼吸が浅くなっていたり・・・。

アーサナは本当にバランス。いつまでも、強いところばかりに頼っていてはいけない。弱いところも均等に使っていくことで、強くなり、左右のバランスが整っていく。

鏡に映る自分のポーズではなく、自分が今どのように体を動かしているのか、五感と筋感覚で感じることが私のヨガの練習。

 

ヨガの練習は、いつも ’サマスティティヒ(タダアーサナ、マウンテンポーズ、基本姿勢)’ から始まる。これが最も難しいバランスのポーズ。

<アイアンガーヨガでは、このタダアーサナが正しく出来なければ、先に進ませないー、とまで言われていたらしい。今でもそれが実際にあったら、私なんて、永遠に真っ直ぐ立った練習ばかりになってしまうー苦笑。>

そして練習は、サマスティティヒ・タダアーサナで終わる。

バランスと取ろうと自分に集中することから始まり、自分の今のバランスを感じる練習で終わる。

太陽礼拝、マウンテンポーズは、自分と向き合う、自分が立ち戻れる場所。

この毎日の練習でsmall step up が感じられた時、また次の目標が出来て、次に続いていく。(これが出来たから、何なん?って思われるのだろうけど....笑)

そして、日常生活が活気を帯びてくる。社会生活でもバランスを測れるようになったり。

 

一般的に、寒くなるこの時期から春まで、ヨガ練習通う人たちがは減る傾向にある。

冬でも、寒さに関わらず、練習に通う方々は、本当に熱心。

ヨガだけに限らず、海もそう。冬はサーファーが減る。

その空いた海で練習するのが良いチャンス!・・・なのだけど、実際は寒いよー。

暖かい海で乗りたーい。冷え性ですから。

今日は早朝からサーフィンに行く予定で早く起きたのに、波の予想がはずれて、取りやめ。

早く起きなくてはー、と緊張してたから、熟睡出来てない。でも、早起きは三文の徳。レッスンの練習も出来たし、良かった。

日中は、六甲アイランドを歩いた。

f:id:kobetreeyoga:20161120225006j:plain

 

f:id:kobetreeyoga:20161120225035j:plain

落ち葉の上をサクサクと音を立てて歩くのが好き。この秋ならでは。

f:id:kobetreeyoga:20161120225107j:plain

葉っぱが落ちていった木には、しみじみと感じる。。。

 

楽しいから、それとも自分を励ましながら・・・、どちらにしても、継続することは本当に凄いことだと思う。

寒い日だから家でゆったりとしていたい気持ちも、とてもわかるー。

でも、冬でも、夏でも、春でも、秋でも、ヨガの練習は、体にも精神的にも、いいと思うのだけどなあ。

Tree Yoga

 御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分★5台駐車可能

 ヨガのきほん・バランス

 火曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

 水曜日 12:30-14:00

 木曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

 お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

 kobetreeyoga@gmail.com