読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay grounded

海・サーフィン 陸・ヨガ 日々を丁寧に積み重ねていくだけ...日記 Tree Yoga 神戸東灘区御影

健康法なんて探さないで、楽しいことを探る方がいいー。ヨガも楽しくやれば、柔軟性や筋力がオマケでついてくる。

体が柔軟だと、健康というわけではない。

だから、体が柔らかくないといけない、ということは、全くない。

f:id:kobetreeyoga:20161226205425j:plain

でも、運動は絶対必要!筋肉を使わない状態が増えると、筋力が低下していく。

筋力や筋肉は緊張を保つ必要がある。

そして体の柔軟性を保つことは、心臓や血管の健康の為に大切。

急な突発的な痛みには休ませる事が必要。

でも、慢性的な痛みのときは、運動から遠ざかってしまいがちになるけれど・・・、

その場合こそ、やる気を出して、体を動かすことが必要だということ。

たとえば、マラソンで苦しい状態が続くと、その苦しさを軽減するために脳の中でエンドルフィンが分泌されて、快感を覚えるランナーズハイ状態になる。

それと同じように、運動することで、体内にエンドルフィンが分泌される。

これは、体内でつくられる天然鎮痛薬で、運動することによって、痛みが軽減するということ。同時に、運動によって気分が良くなり、健康的な感覚が高まることになるみたい。

もうひとつ、運動しているときの痛みは、必ずしも体にとって有害ではないということ。動かさなければ、ますます最悪の状況になっていくということに気付きたい。

慢性痛は、体力を低下させるだけでなく、頭も疲れて、脳への血流も悪くなって、脳機能も低下してしまうだろう。

まず、小さな目標を定めて、そこから少しずつ始めて、そして、ちゃんと休息して、やり過ぎない。

治そうー、と思ってやらずに、それが楽しいかどうかでやってみる。

その楽しいことを見つける。いろいろやって、出来れば続けられるものを見つける。

私も長い間、慢性的腰痛&肩が続いていたー。

くしゃみをするのも、腰に響くから、気を使い、

信号の青が点滅しているのに、走りたくても走れない、肩を落としつつ諦める…。

寝ている間、寝返りを打つ度に一瞬目を覚まし、朝、起き上がるのも、苦痛だった。ベットのせいにしたりして、腰痛改善、姿勢矯正、疲労回復を掲げた高反発か低反発のマットレス購入を真剣に考えた。これは購入未遂でセーフ…。

鍼やマッサージの施術を受けに整骨院にも通い、投資したけれど…、だめ・・・。

どんな運動でも、正しく体を使って、労ってあげれば、体は柔軟になるし、傷まないし、痛まないはずー。そのことを信じてみることにした。

まず、それを実感するために、私はヨガの練習を続けた。(別にヨガでなくてもいいー。)

見た目のヨガでなく、自分と体に向き合ったヨガに変わった。

そして、これをようやく実感することが出来た。

' こう動かしたら大丈夫ー!痛くないー! '

慢性の痛みから解放されるには、考え方を変えるのが近道ではないかな。

ここまで長年生きてきた自分の癖は、そんな簡単には、直らない。

もし、また痛くなっても、それは自分が間違って体を使ってしまっているからー、と考えられるようになった。

そこから、私は痛みを感じることをだんだん忘れていった気がする。

 

痛みが無い人は、血流もよくて、毎日、人生も楽しくて仕方がないはずー。

 

’ハグがきれいを作る’ というタイトル記事があった。

異性を問わず、大好きな人に抱きしめられたり、触れられると、落ち着いたり、信頼関係になれたり、安心感を感じたり....., 特別な幸せな感覚になれる。それはー、

触れ合ったときに、体の中でつくられるオキシトンという分泌物が関係していて、

抱き合ったり、手をつないだり、頭をなでたり、感動したりー、そんなスキンシップで、分泌されたオキシトンが、私たちの脳や心をリラックスさせて、ストレス緩和へとつないでくれるということらしい。

f:id:kobetreeyoga:20161226213606j:plain

お散歩中の可愛いワンちゃんに、私がすごくさわりたくなる衝動もこれのひとつ?、

私が、寒い時に、暖かそうなモコモコした物を見つけると、おもむろに触れたくなるのも、それ?

触覚・触れると安心する。皮膚から受けた感情が脳に伝わる。

先日、参加したワークショップで、 ’筋肉と感情’ は、お互い関係している話を聞いた。

そして、私たちには(特に日本人には)、やさしく触れ合うことが必要なんだなあーと、感じた。

触覚は皮膚全体が感覚器。手のひらや指で、誰かの体の筋肉と皮膚をやさしくトリートメントしていくことで、触れられている側の気持ち和らげ、同時に外側でもある、体の動きや、働きが改善されることを実感した。

そして同じく、触れている側の気持ちも和らげ、顔もほころんでくるのを感じた。

お互いが、いい気持ちになれるということー。

でも、ここでは、好きな人に触られるというこが、前提になっている。

嫌いな人に触れられると、逆の効果になり、体が壊れてしまうようなことになるらしい。

私達の脳って凄く繊細なのね…。

ということは、マッサージのやり方より、誰にやってもらうかー、という事の方が、重要とも言えるということー?笑

 

病は気からー、をこれまで以上に信じられるようになった。

脳が私達のカラダにもたらす影響とは、私達が想像している以上に、とても大きいよう。

 

これから、まだまだ付き合っていくこの体、

自分を楽しませるために、そして人を楽しませるために使って行きたいなー。

 

f:id:kobetreeyoga:20161226210508j:plain

心の中はガシガシ、でもカラダは柔らかい! ということは、まずありえない。

体と心は連動していると、実感しているから。

硬い呼吸をしている場合は、心も硬い。

カラダが凝り固まっている場合も、心も同じ状態。

強い運動で、気分はスッキリしたけれど、カラダは疲労感…、ていうのは、キケンだな。

ヨガの練習では、そのどちらもをほぐしていくことが可能。

私のレッスンは、そうであるように、心がけている。

2017 Tree yoga (神戸・御影)は、1/5 からスタートする予定! 

一緒にヨガを楽しく練習出来る出会いが増えますようにー。

 

f:id:kobetreeyoga:20161226210604p:plainTree Yoga

御影・西平野自治会館 

阪急・御影駅より徒歩10分 ★5台駐車可能

ヨガのきほん・バランス

火曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

水曜日 12:30-14:00

木曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com