読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay grounded

海・サーフィン 陸・ヨガ 日々を丁寧に積み重ねていくだけ...日記 Tree Yoga 神戸東灘区御影

とうとう冬が始まったー。アメリカもー。なせ勝ってしまったのー。冬の覚悟をしなければ...

性格は顔に出る。

冬が始まったー!うれしいことはほとんどないっ、私にとって。 昨日の早朝、マイソールに出かけたときから、始まった。駅まで走ろうと思っても、六甲山から吹き降ろす北風をまともに受け、前に進まない。

服は、初ダウンジャケット。スタジオに着くと、石油ストーブが今シーズンはじめて、焚かれていた。

自分の日中のヨガのレッスンでは、初めてエアコンをオンにした。

♪雪やこんこん、あられやこんこん・・・♪ の曲を流しながら、石油を売って回る移動車を見た。もはやー?

ううん・・・、と、後何があったかな。今シーズン初もの。あっ、電気ストーブを出してきた。笑。

唯一、いいことと言えば、波の質が整い、良くなること。ああーでも、また寒い日のサーフィンかあ・・・。

f:id:kobetreeyoga:20161110154511j:plain

 

そして、まさかーとは思っていたことが、現実となってしまったことに、すこし、動揺している。大丈夫なのかなー、世界は。

私の考えの基準が、世界の考えの基準と、離れてきているのか、わからなくなってきた。そしてこれから、かけ離れていくのか・・・、不安。

 

外見には内面の状態が正確に反映されると思う。

ちなみに今で言えば、ヒラリークリントンさんの今日の表情を見ると、肩の荷が下りたせいか、さばさばした表情になっている気がする。普通の女性になった。

 

腰痛治療を専門にされてる先生のコラムを読むと、

’性格は顔に出る、生活は体型に出る、本音は仕草は出る、感情は声に出る、センスは服に出る、美意識は爪に出る、清潔感は髪に出る、落ち着きのなさは足に出る。’

 

私もレッスンをやっていると、生徒様の表情から、その方の今の体の状態や、感情をチェックするようになる。

その生徒様が、無理をされているかどうかは、表情から読み取る。

朝のアシュタンガ・マイソールでは、共に練習をしている人の中に、無理やりに、自分の今の限界をねじ伏せて、力づくで骨格の可動域を広げようとしている人を見かける。

それは、その方の表情は、悲しそうであったり、口の中で歯を食いしばっていたり。

きっと、ヨガに一番大切な呼吸はどこかに忘れられているよう。

だれでも、通る道なのかな。それが間違っていることに気付けるのは、練習を継続してきた人のみ。

 

私のレッスンで、せっかくの貴重な時間を、そのような練習で使ってほしくないと、

みなさんの表情を確認することは、私にとってとても大切なこと。

私が自分のヨガの練習でも大事にしているのは、自分の身体を感じて、動かす事。

この練習は、自分と社会生活の関係もうまく反映してくれるはず。

 

ここは、私がほとんど週に一度は来る近所の ’インド・ネパール レストラン・Pari パリ’ 。私の嗜好にとっても合った味。

f:id:kobetreeyoga:20161110153549j:plain

今年の春ごろ、オープンしはった。そのオープンから一か月後ほどしたとき、お店のエントランスに、なぜか、信楽焼のたぬきが飾られていた。その狸の前には、お塩とお水が置かれていて、(供えられているような感じ。笑)

お店のネパール人のスタッフの女性に、尋ねると、笑うだけだった。

インドレストランに、こんな信楽焼のたぬき・・・(実際のものではないです)。

確かに縁起物。笑。ぷ、ぷ、ぷっ・・・と笑える。

f:id:kobetreeyoga:20161110153519j:plain

それが最近、こんなたぬきが、ガネーシャに化けた。笑。

f:id:kobetreeyoga:20161110153610j:plain

また、そのネパール人のその女性にこのことを尋ねると、’ガネーシャー’ と言って笑うだけ。

私は、このレストランが大好きー。

 

寒いですが、ヨガは身体に本当に丁度いい運動です。

Tree Yoga

御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 

★5台駐車可能

ヨガのきほん・バランス

火曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

水曜日 12:30-14:00

木曜日 10:30-12:00 ・18:30-20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com

 

 

日々の疲労からの回復には、自分のためだけの時間をつくること。ヨガはそのためのツールのひとつ・・・

Tree Yoga 

神戸・御影ヨガ 11月から新・スケジュール

f:id:kobetreeyoga:20161029211555j:plain

私たちが感じる疲労感には、体の疲れ、脳の疲れ、それぞれのタイプがあると思います。

体の疲れなら、体を十分に休ませることによって、軽減されることも可能かもしれません。

脳の疲れ、頭の疲れからは、一晩、寝たくらいでは、簡単に回復することが出来ません。

外部から起こることに巻き込まれながら、生きていることが多く、周りに気を遣い、自分のペースではない毎日に疲れを感じてしまっているような気がします。

その疲労を軽くみないようにしなければいけないと感じていています。

 

疲労回復には、上質な睡眠を取る、疲労回復に効果がある食べ物を摂取するなどの方法もあるけれど、私は、自分だけの時間を自分の為に作ってあげることが必要だと思っています。

そのひとつにヨガがあります。

自分だけに向き合います。普段は無意識でしている浅い呼吸を、意識的に深く呼吸をすること。

普段動かしてない、自分の体の各パーツを細かく動かしてあげること。

そうして自分のからだを丁寧に使ってあげると、自分のからだが愛おしく感じてきます。

ヨガでなくてもいいと思います。

自分の疲れの原因にあった対処方法で、日々、一生懸命に過ごしている自分に、休憩時間を作ってあげること。

ヨガをした後、感じていた疲労感からリセットされ、また違う方向からその原因を見られるようになっているかもしれません。

精神的な疲労感、ストレスを感じていたら、その場所に長い間留まらず、一度、離れることが必要のような気がします。

もし、一晩寝ても、疲れがとれなければ、一度、一緒にヨガを練習してみませんか。

 

神戸・御影 Tree Yogaは、新しいスケジュールになりました。

『ヨガのきほん・バランス』

曜日/時間  午前          午後

火曜日  10:30-12:00  18:30-20:00

水曜日                       12:30-14:00

木曜日  10:30-12:00  18:30-20:00

◇レッスン場所:西平野自治会館 ★駐車場4台駐車可能

神戸市東灘区御影3丁目17-6(阪急電鉄『阪急御影駅』徒歩10分)

◇レッスン料金1500円/1回 (初回レッスン料1000円)

◆ヨガマットご持参願います。

■お申込み・お問い合わせ■

kobetreeyoga@gmail.com    レッスン参加 要予約

プライベートレッスン、お二人以上のセミプライベートレッスンもしております。

お気軽にお問合せ下さい。

f:id:kobetreeyoga:20161029223426j:plain

 

 

 

初体験・屋久杉玉磨き ひたすら4時間磨きこむと・・・光り輝く。ヨガにも通じる時間。

 

何千年も大地に根を張り続けてきた長老(屋久杉)には、大自然からの生命力を感じる。私の体の軸も長老たちのようでありたい・・・木・感謝。

屋久杉玉磨き’というワークショップに参加した。

浜で打ち上げられた屋久杉の荒削りの流木を、0次元から7次元の紙ヤスリを使い分け、ひたすら約5時間磨き上げるというもの。費用、5000円。

木に全く興味がない方々には、そこに何の意味があるのかー、と不思議に思われるのだろうけれど、普段から、木にはこころ引き込まれてしまう私にとっては、とても興味がかき立てられるワークショップだった。

エネルギーと言う言葉を使うのは、こっぱずかしいのだけど、木からはそれを感じてしまう。それも屋久杉。(買えば、ピンからキリまであるけれど、とても高級品。)

何千年も大地に根を張り生きてきた木からは、生命力を感じざるを得ない。

流木であれ、その木は生きているからー。湿度の違いで、木の状態も変化する。

湿度が高い時は、室内の湿気を吸い込み、湿度が低い時は、木から湿気を放出し、室内の温度を調節してくれたりする。

f:id:kobetreeyoga:20161024225054j:plain

まず、たくさんのいろんな荒削りの屋久杉の中から、インスピレーションで選ぶところから始まる。形だけではなく、香りも違う。それぞれ、とても強い香りを放っている。

どうしてかなあ・・・。

f:id:kobetreeyoga:20161024225227j:plain

f:id:kobetreeyoga:20161024225257j:plain

私は、迷わず、まん丸の形の屋久杉を手に取った。

20名ほどの参加者のみなさんは、それぞれの屋久杉を手にしておられる。

とても興味深いなあ。どうしてみなさんは、それを選ばれたのだろう・・・。

そしてどうして私、真ん丸を選んだのかなあ・・・。

f:id:kobetreeyoga:20161024225511j:plain

ここから一番粗い目の紙やすりで、表面を削っていくことを始める。

ヤスリは、一番から6番まであって、7番目は、椿油を麻の布で、磨くことが最終の仕上げ。

信じられないくらい、ひたすら磨き込んだ。

最初はあまり変化がみれないから、どうしたものかと思っていたら、ヤスリの3番目になると、ようやく、木に表情が出てきた。屋久杉の顔の特徴、木目がくっきりと出てきて、変化がわかるようになってきた。

f:id:kobetreeyoga:20161024225557j:plain

そして、ヤスリの4番5番と進むうちに、屋久杉にツヤが出てきて、更に変化が出てきて、その時は、もうすでに愛着を感じてきた。

でも、20名くらいの参加者の内で、私が一番遅れをとっている・・・、焦ったな。

まあ、形のせいにしておこうー笑。

とうとう、先生のチェックをクリアーで、椿油を麻の布でこすり付け、丁寧に磨いた。

仕上げられた私の屋久杉は、輝いていて、なにかの天体に見える。木目もいい表情をだしているし。

f:id:kobetreeyoga:20161024225741j:plain

今までに味わったことのないこの感じ。磨いている間は、ほとんどその木の事しか見てなかったし、思っていなかった。

これも、木とのふれ合い。通じ合えた感・・・笑(私だけ?)

そして、自分の部屋に飾って置いておくと、その木の香りが、部屋に広がってるー。

凄いっ。たった直径4cm弱の球体から。まさしく屋久杉の香り。

やはり長老達の生命力は偉大なもの。

 

私の好きなヨガのポーズは、山のポーズ、そこからの木のポーズ。バランスのポーズであり、瞑想のポーズでもあると思う。

気分や体調が日々違うように、山のポーズも木のポーズも、それと同じように、その時その時で、違うポーズになっている。。でもそこから時間をかけて、自分の足裏で、地面をつかんで、根を張っていけるように、体の軸をつくるための、修正をしていく。

その練習の繰り返し。

これが出来なければ、他のポーズも出来てないのと同じ。

私にとって、自分に立ち戻るための大事なポーズ。

私と木は、つながっている・・・。

いい経験をありがとうございましたー。

 

一緒に神戸・御影でヨガを練習しませんか。

じっくりと自分と対話しながら、自分の為に酷使してくれている自分の体の各パーツをやさしく労わりながら、体の中に空気を送って、スペースをつくってあげましょう。

Tree Yoga

御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 

★5台駐車可能

火曜日 ヨガのきほんとバランス ●12:30~14:30

木曜日 ヨガのきほんとバランス ●10:30~12:00 ●18:30~20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com

 

 

 

 

 

足裏は第二の心臓、手は第二の脳。足裏、手の動きをヨガに応用して、身体能力アップするー

 

 

急に来た寒さが、心にも、カラダにもツライ・・・。体温めてー。

 

昨日は、Bodywork 骨レベルの骨格の動かし方を学びに新大阪まで。

たくさんの学びを持ち帰ってこれた。

常日頃から、’体のパーツは消耗品だ。いつも自分の体を動かしてくれている、自分のからだのすべてのパーツを愛おしく感じて、やさしく使ってあげたいー’ と思っている。

お金があっても、動ける体がなければ、人生はさみしい。

頭の出来が悪くても、体が動けば、しあわせ、何でも出来るー。

 

昨日の実技で、インパクトがあったのは、足裏のケアーをする重要性。

私たちの体を支える土台は、やはり足裏。この足裏を整えたら、足裏から脳に情報が伝わり、下から上へお腹まで骨格が整列されていく。

f:id:kobetreeyoga:20161014222314j:plain

そして、手は外部の脳と言われているらしく、運動に関しては、ほぼ手の動きが関係しているらしい。手からの情報が多いほど、脳は活発。

(私もやった、浪人まわし。机につけば、ボールペンを持って、手の親指と中指でくるくるとずっと回し続けていた。あれを、やっている人たちは、普段、脳をよーく使っているかも、確かに・・・笑)

昨日は、これほど、手と足裏に時間をかけて使った事があったかな・・・と思うくらい、どちらも動かした。

手の運動は、ボールを一個、二個を同時に手のひらに乗せて回したり、手の甲にボールを乗せて、指の一本一本の間を渡らせて、往復させたり。

最初、難しすぎて、思うようにいかず、なんとも情けなくて、落ち込む・・・。

手のひらや、手の甲が赤くなってきた。

でも、それでも、そのあと、両腕を上に持ち上げ伸ばしてみると、スクッと、すんなり長く持ち上げられていき、背中は広がっていた。

 

足裏の下には、スーパーボールを置いて軽く踏み、土踏まずにあたる足の真ん中を上下に、そして、横の方も上下に、拇指球から小指球までや、小指側も上下にも滑らせ...。

そうすると、その後、スーパーボールを取って、歩いてみると、足裏と地面の接地面が増え、土踏まずのアーチが盛り上がって、吸い付くように地面をつかんでいるように感じて軽い、気持ちがいい。

親指の向きも、真っ直ぐに修正されている、という変化があった。

この後、今度は手に、先ほどと同様に、再度、ボール2個を置き、手のひらで回してみると、先ほどより、数段、スムーズに回せるようになっている。

足裏しか動かしてないのに。 足裏の持つ能力、手の持つ能力を実感した。

これはやってみなくてはわからない。

これらの単調な運動をまじめに継続していけば、野球の選手だったら、投手でも、野手でも、身体能力が伸び、怪我無く、より速い球を投げられて、ヒット打てるようになるはず。

イチローは、足裏のストレッチを、丁寧に継続しているということ。だから怪我がないとも言えるらしいし。

手にも、足にも、センサーがある。自分の体の傾きや、足裏には、地面の状態などが感知されて、その情報が、その他の部分に伝わって、姿勢を保とうとする。

そうならば、手足裏をどんどん使って、そのセンサーを鍛え上げ、自分の身体能力を上げたい!

f:id:kobetreeyoga:20161014223112j:plain

認知症の方の症状で徘徊がある。認知症の方の徘徊の行動は、人間のそもそもの習性と言える。歩いて、足裏使って、センサーを働かせ、脳に情報を送り、自然に姿勢制御を行おうと本能的にしているらしい。

だから止めないほうがいい、とも言え、止めずに見守ろうー、と地域で活動しているところも出てきているみたい。

 

今回、先生に、手と足に関係して、自分の手足の冷えについて、質問してみた。

私の体のどこかのパーツの動きが悪くて、それが作用してるからなのか、どうなのか・・・。

そうすると、先生は、それは、ただ私が手足が冷たいという体のタイプだということ、と答えられた。

そもそも人間は全く違うもの。同じであるというのがおかしい。

もし、みんなが同じからだのタイプの人間だったら、どこかか悪くなれば、地球から同時に全部の人間が滅びてしまうから。

そういう考えは、初めて出会ったので、新鮮だった。

 手足が冷たいから、体が不調ということは、そういえばないしー。

服をきて温めたらいいということ。そう思って、手足冷たいタイプの自分とつきあっていくことにした。

 

足裏センサーは、裸足で過ごす事で簡単に活性化されるらしい。

私は、海ではずっと裸足だから、少しは、効果得られているのかな。

見えないからわからないけど。

 

手の動き、足裏を使った動きを、ヨガのレッスンに応用して、取り入れていこう。

脳のトレーニングにもなって、間接的な効果も得られる。

早朝は暗いし、寒いし...、少し前までは、窓もすぐ開けて、朝を迎えていたのに。

こんなに急に変わってしまうとは、過ごしやすい時間というのは、年々短くなってきていて・・・これが当たり前になっていくのかなー。

今の何をするにも丁度いい時に、ヨガの練習はとても集中しやすい貴重な時間だと思う。

じっくり味わいながら、秋を楽しんでいこう。

Tree Yoga

御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 

★5台駐車可能

火曜日 バランスヨガ ●12:30~14:00

木曜日 ヨガのきほん ●10:30~12:00 ●18:30~20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com

 

アシュタンガヨガ・マイソール 毎朝の始まりの場所を変える 自分自身で自分を変えるのは難しい

私の一週間の大半、一日の始まりは、マイソール(アシュタンガヨガ 自主練習)から始まる。

 

f:id:kobetreeyoga:20161005205310j:plain

(㊤先月まで一日のはじまり、練習場)

今週から、毎朝の一日の始まりの場所、マイソール(アシュタンガヨガ 自主練習)を移転することにした。

私の先生が、学びを深める為、渡印・インドマイソールに行かれ、練習場はその間、不在・クローズになった。

自宅練習にしようかとも思ったけど、宅練は、宅練でしかない・・・と思い直した。

今まで積み上げてきたものが、一か月で弱くなってしまうのは、やっぱりしたくない。

 

新しく選んだ練習場に入ると、そこは私が昨日まで練習したきた場所とは、全く違う空気=エネルギーが流れていた。

その練習場の雰囲気は、まず、指導者が発するエネルギーがまず大きく出るものだと、私は感じる。そして、その指導者のエネルギーを受け、練習している練習者のエネルギー、それから、その土地、その部屋にあるすべてのものから・・・つくられるもの。

 

練習を始めると、体もそれを感じて、反応し、頭の中も覚醒されてくる。

体の動きも良かった。集中力もある。

練習の場所を変えただけで、からだもこころも、こんなにも簡単に変化するのだなーと感じた。

単純だな・・・。

いかに、周りの影響を受けやすいものなのかー、と、改めて感じた。

良くも、悪くも。

こうして、自分の身を置く環境が、自分自身をつくっていくのか・・・と、実感する。

場所が人をつくる。

だから、自分の正しい感覚で、判断し、選ぶセンスを磨くことの大切さを再確信することになった。

この場所にいたら、自分はこころ穏やかに、でも意識ははっきりした状態でいられる・・・、

この人といたら、エネルギー、活力をもらえ、いつでもポジティブでいられる・・・とか。

そういう環境にいるべき。

社風って、絶対ある。

良い人が多い会社で働くようになれば、悪い人も良い人に影響され、良い人になる。

逆もある。

良い人も、悪い人が多い人と一緒に働けば、感化され、悪い人になっていく気がする。

 

私たちは、周りから受ける影響がすごく大きい。その社会で生きている。

それは良い方で、自分に取り入れたい。

今回の私の新しい練習場は、まだ始まったばかりだけど、いい影響を与えてくれそうだ。今のところ、いい刺激を感じているし、ひらめきも感じる。

そして、この場所をこれからの私の練習場にするか・・・、それとも、元の場所に戻るか・・・、どちらが自分を高めてくれるかー、ということ。

 どう自分が判断するか。一か月後の自分のこころとからだの変化が楽しみ。

自分のインスピレーションのセンスを磨こう。

f:id:kobetreeyoga:20161005205345j:plain

(㊤今朝、練習後、スタジオの外から見下ろす。神戸・元町の街のバックに六甲山)

 

ヨガは、普段、自分が周りに振り回され、周りのことばかり気にかけているような状態から、自分だけに意識を向けることが出来る、簡単な手段となってくれます。

だれのことも、考えず、自分だけのことだけに使う時間。

雑念が入ってきても、また呼吸している自分に意識を戻し、そして、体の中をスキャンして、それから意識して体を動かす。

終わった後の、からだとこころの変化が楽しみになります。

Tree Yoga

御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 

★5台駐車可能

火曜日 バランスヨガ ●12:45~14:15

木曜日 ヨガのきほん ●10:30~12:00 ●18:30~20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com

 

 

恐怖心を克服する方法ー、そしてバターコーヒー飲みたいー

アイガー登攀、おめでとうー!イッテQ登山隊に心打たれたあ。

f:id:kobetreeyoga:20160930212946j:plain

毎回楽しみにしている、イモトアヤコさんが、挑戦する、イッテQ登山部。笑わせてもらえるし、感動ももらえる。

登山家でもない、イモトアヤコさんが、あんな熟練登山者が登る山に登れるのは、もちろんテレビ番組の後ろ盾があるからなのは、わかっているけれど、

もうそんなのは、百も承知の上で純粋に観ると、毎回、イモトの頑張りに感動する。

自分にとっては現実的な山ではないけれど、イモトの存在は、私にも力をくれる。

今回、アイガーの高所、切り立った稜線に対する恐怖から、自分を立て直そうとする気力と行動。何度か心がボロボロに折れ、涙を流していた。

まさに自分との戦いー。

(レベルが違い過ぎるけど・・・)私も、ウインドサーフィン中、ハードな海のコンディションに、何度も、海に出ていくか、行かないか、心臓ドキドキしながら、ビーチ際から海を見て立ちすくんだこともあるし。

まさしく自分との戦い。あきらめるのも勇気、でも海に出ていくのも勇気のせめぎ合い・・・。

男性が大半をしめるスポーツ。ゲレンデで、女子、私ひとり。。というときは、幾度となくある。

海に激沈して、ブームに歯が当たって、前歯折れたらどうしようー、マストが折れたらどうしようー、飛ばされて、道具と離れて浜に戻れなくなったらどうしよう・・・、もういろいろ想像を巡らす。本当に私はビビリ・・・><;

でも、迷いながらも、きっと私は出ていくんだろうなー、と思いながら、海を眺めているような気がしていた。

やめておけば良かったなあー、と思うこともあったけど、そのほとんどは、出て行って良かったー、だ。自分との戦いの末、得られる安堵感あり、幸福感あり。

死ぬかと思ったことは、2回ほど、あったけど、なんとか守られてきた。何年も。

こうして今も、ヨガやサーフィンが出来ていることを思うと、つくづく本当に私は心の底からラッキーだと言うしかない。

アシュタンガヨガでも、自分を追い込む方がいいのか、ゆっくり進んでいってもいいのか・・・。後頭部からこけて、そして、こけ方が悪くて、首の骨折ったらどうしようー、とか、手首の骨折れたらいややなあー、とか、もやもやと...。

でも、いつか、いや出来るだけ早く、前に進みたいー、と言う気持ちに嘘はない。

私が恐怖心を克服しようするときー、今までどうしてきたんだろう。

今回のイッテQのイモトさんは、出発前、登りたくない・・・と涙を流しながら弱音を吐いていた。それから山から離れて、麓の町でスイス料理を食べたり、バターコーヒーを飲んだり、山とは全く別のことをして、気持ちを立て直した。

登山開始から、山頂までの間も、何度も恐怖心に負けそうになりながら、前に足を進める。’落ち着けー、落ち着けー’ ’山は友達、山は友達。。。’ と、自分に呪文をかけるように、つぶやき、’なんでこんな山、登らなきゃならないの・・・’ ’もうっ!!登るしかないでしょー、登ってやるよ=!と、自分に叫び。

彼女の、’登りたくない、でも登りたい’、という心の葛藤がすごく伝わってきた。

すごく応援していた。左右には、真下を見ると2000mはある高低差、平坦なところなどない岩場の道を登っては降りを繰り返し、命懸けで登って行った先に、山頂にたどり着き、登頂に成功!!!本当にお仕事とはいえ、凄い、よく頑張ったー。

私の恐怖のレベルなんて、彼女のそれには、天と地との差はあるけれど、

私も、まだまだ自分との戦いは続く。勇気を出し、克服した先に見える景色をイメージして、そしてその場に笑顔で立っている自分をイメージして、乗り越える。

面倒くさいけど、自分を強くする為に必要な恐怖心。

 

このイッテQ登山部は、真剣登山だけじゃなく、お笑いもあり、涙もありのミックスで、だから余計、感動するのかな...。

彼女は、突風の荒れた山の中で、それも足場も満足にない岩場の中で、トイレをして、ガイドに、彼女のトイレのケースは、登頂に成功する人の数より少ない、と言わせ(笑い)、天国じじいこと貫田さんは、そこも切り立った稜線上の岩場で、歯磨きしながら待ち、ここでもガイドに、’こんなところで、こんなやつみたことない’、と言わせるところなど、笑いも用意されていた。やっぱり、この二人は大物だあー。

番組の中で、天国じじいこと、貫田さんが絶賛したバターコーヒーが気になる。

話題らしい。ダイエットに成功したり、山を登る人は、高山病が緩和されたり、体調が良くなったり。そのバターは、絶対、グラスフェッドバターでないといけないらしい。

牧草のみを食べて育った牛から取る、バターのこと。

実は牧草で育てられた牛乳からできるバターは、
不飽和脂肪酸が豊富に含まれていて、この不飽和脂肪が非常にダイエットに効果的な成分なわけです。
この成分はコレステロール中性脂肪を減らしてくれるという非常に嬉しい働きをしてくれるということ。

コーヒーの中にバターを入れるだけでは、全く効果が得られないらしく、

そのバターをよおーく攪拌する必要があるらしい。

やっぱり楽してダイエットは出来ないってことー。だれか作って私に飲ませてほしいなあ。

 

私たちは、経験からしか学べない。いろんな経験が多いほど、強くなれるし、楽にも生きられると思う。

死ぬまで、前を向いて進んで行きたい。

マット一枚分くらいの場所があれば、どこでも出来るヨガ。

マットから離れても、ヨガは出来る。

そこは私だけの場所、聖域。静と動を繰り返し、バランスを保っていく。

 

ここのところ、このあたりは梅雨のように雨ばかり。。。湿度も高いし。

でも気持ちまでこの天気に連れて行かれないように、ヨガで体も気持ちも温めて、こんなどんより時期を克服しようー笑

f:id:kobetreeyoga:20160930213653j:plain

Tree Yoga

御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 

★5台駐車可能

火曜日 バランスヨガ ●12:45~14:15

木曜日 ヨガのきほん ●10:30~12:00 ●18:30~20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com

 

 

 

 

台風16号神戸に接近、通過予想。ヨガ2クラスがクローズで、今日は堂々と家にこもるー笑

なにわともあれ、私たちの生活は、天候が最優先、昔も今も同じー。

台風16号の接近と通過予想により、今日の予定が、一瞬にして、動から静の一日に変更された。

どうなるのかな・・・と気にしながら、5時半に起きて、ヨガ練習して、だんだん雨と風が激しくなってきていた。出かける準備をしてるとき、スタジオから連絡が入った。みなさんの安全のことを考えて、お休みすることに決定された・・と。

リフレッシュヨガという名前のクラスの代行だったから、私もリフレッシュしようと、

目論んでいたし、たくさんの生徒様のご予約を頂いていたみたいだったので、残念。

楽しみは次回に持ち越しということで。

さあー、何をしよう。もちろん、身の安全を最優先にーで、お家に堂々とこもれる時間が思わず、入った。

本も読みたいし、ビデオも見たいし、作りたいものもあるし、英語の勉強もしたいし、

(ヨガもしたいし・・笑)、時間足りない。お腹も空いてきたし。

 

今年は台風の発生も遅くて、例年と違う状況だったのに、8月のお盆あたりから、次々と台風が出来始めて、9月は台風シーズンといえども、週に2つのペース?で発生されてるときもある。まだ台風17号は発生していない。9月もあと2週間、なんとか無事に過ぎてくれないかな。

六甲山は、ここ何日も、雲がかかっていて、てっぺんが見えない。

青い空と、白い雲、明るい太陽のありがたさが身にしみる。

なんか珍しく、海外に行きたくなってきた。トロントとかバンクーバーでも。行ったことないけど(友人が住んでいる)....。

大都会なんだけど、オンタリオの湖畔にあって自然も多く残っていて、

都会の洗練さと両面を持ち合わせている唯一の場所のひとつだと思う。

こんな風に感じるなんて、ちょっとした、今の自分の内面の変化の気づきかな。

今の自分にアンテナ張り巡らして、行こうっと。

悩みや、不安がない時なんてない、でも、それがあって色んなアイデアが生まれるし、そこらか動くし。それだから、人生は面白いー、ってね。笑。

f:id:kobetreeyoga:20160920113943j:plain

とりあえず、逆転のポーズをして、脳を活性化して、今日の一日を何を最優先にするか、決めてみようーっと。

Tree Yoga

御影・西平野自治会館 阪急・御影駅より徒歩10分 

★5台駐車可能

火曜日 バランスヨガ ●13:00~14:30

木曜日 ヨガのきほん ●10:30~12:00 ●18:30~20:00

料金・1500円・1レッスン(初回レッスン料 1000円)

お問い合わせ・お申込み レッスン参加要予約

kobetreeyoga@gmail.com